【はじめての方へ】>>ブログの紹介とオススメ記事一覧

趣味のこと

ジブリ

「火垂るの墓」は反戦映画ではなくニート映画だった ジブリレビュー⑪

反戦映画の代表格「火垂るの墓」。 戦時中の兄妹の悲惨な死を描く映画である。 しかし、しっかり見てみると火垂るの墓は反戦映画ではないということがわかる。 今回のジブリレビューでは、高畑監督のインタビュ...
恋愛のこと

モテたい男はこれを読め②【書評】「ぼくは愛を証明しようと思う。」藤沢数希

独身男子ならやっぱりモテたい。 ということで、モテたい男のための参考書シリーズ第二弾。 ▼前回の記事▼ >>モテたい男はこれを読め①【書評】「すべてはモテるためである」二村ヒトシ 今回...
恋愛のこと

モテたい男はこれを読め①【書評】「すべてはモテるためである」二村ヒトシ

男ならやっぱりモテたい。 ということで、モテたい男のための参考書シリーズ第一弾。 ほとんどすべての苦しみは、そもそも「モテない」ことに起因している。 「まったくモテる必要がない」と割り切ることさえできたなら、人...
ジブリ

ジブリを10倍楽しむ鈴木敏夫の話「風に吹かれて」 【ジブリレビュー番外編】

今回はジブリレビューの番外編。関連書籍の書評。 ジブリのプロデューサー、鈴木敏夫がジブリの歴史について語った「風に吹かれて」。 これがジブリの裏側がたくさん書いてあってすごく面白い。 風に吹かれての感想 ...
キャリアデザイン

『時代遅れ』の腰かけOL、専業主婦?【書評】「女子のキャリア」海老原嗣生

女性のキャリアについての本を読んだ。 転職マンガ「エンゼルバンク」の海老沢のモデルになった人が書いていて、思ったよりも硬派な内容だった。 この本では女性のキャリアの歴史と時代背景が解説されてい...
マンガ・アニメ

仕事が嫌になったら読むマンガ「働きマン」

「働きマン」というマンガがある。 菅野美穂主演でドラマにもなった作品である。 一見、昭和的なモーレツ社員を賛美しているようで批判も多いらしい。 (働きマン1巻より) し...
ジブリ

「海がきこえる」 ワガママ里伽子を好きになっちゃう気持ち ジブリレビュー⑤

若手だけで作られた異色のジブリ作品「海がきこえる」。 マイナーだが結構好きな作品である。 今回のジブリレビューではこの作品について考察してみた。 ▼前回の記事▼ 海がきこえるのあら...
ジブリ

『耳すま症候群』の実体験とその後の経過 ジブリレビュー④

耳をすませば(耳すま)好きの女性は多いように感じる。 一方で男性からは過剰な反応がある。 腹立つ リア充死ね 死にたくなる 今回のジブリレビューは「耳をすませば」。 ▼...
ジブリ

最高傑作はどれだ? | ジブリ好きによる歴代ジブリ映画ランキング&レビュー

子供の頃からこれまでジブリ映画は映画館で観たことはなく、テレビで観るくらいだった。 しかし最近「ジブリの教科書」という解説書が出版されていて、何気なく読んでみるとジブリ映画の奥深さに驚いた。 宮崎駿や高畑...
映画

独身男子が見るべき結婚映画「ゴーンガール」

今回は独身男性におすすめの結婚映画を紹介する。 デヴィッドフィンチャーの「ゴーンガール」である。 ▼前回の記事▼ デヴィッドフィンチャー映画について 自分はサスペンス映画が好きで、デヴ...
恋愛のこと

独身医師が「結婚したくなる本」を読んでみた感想【書評】「困難な結婚」内田樹

我々独身男性は結婚というものを真剣に考える必要があるが、結婚についてポジティブな話というのはほとんど出てこない。 ▼結婚についての記事▼ ・【書評】「君がオヤジになる前に」最近ホリエモンの考えに共感できる ...
ジブリ

「魔女の宅急便」の3つのテーマ ジブリレビュー③

今回のジブリレビューは「魔女の宅急便」。 この作品は「思春期の女の子の話」なのだが、同時にまったく別のテーマも設定されている。 それを知ることで、ただの子供向けアニメではない、この作品の奥深さを理解できるようになるだろう...
大学院・研究

Google検索とインパクトファクターの意外な関係【書評】「グーグル ネット覇者の真実」

グーグル創業から現在までの歴史を取材した本を読んだ。 約600ページの分厚い本で、内容も非常に濃い。読むのに1週間かかった。 この本の中で面白かったのは、グーグル検索のアルゴリズムはインパ...
恋愛のこと

【ネタバレ書評】「夜明けの街で」東野圭吾 | 不倫する男の気持ちを知りたい人に

芸能人の不倫が世間をにぎわす今日この頃。 東野圭吾の小説は「白夜行」や「容疑者Xの献身」など愛をテーマにしたものが多いが、この小説は不倫を題材にしたミステリー。 あらすじ 不倫を忌み嫌っていたはずの中年...
マンガ・アニメ

ハンターハンターが再開したぞ!!(2017年6月版)

HUNTER×HUNTERが再開した。 ハンターハンターといえば休載。 ハンターハンターの主な長期休載 ・2006年2月~2007年10月  約1年8カ月 ・2007年12月~2008年2月  約3カ月 ...
ゲーム

『デモンズソウルとダークソウルの違い』を比較してみた【DARK SOULSクリア後感想】

今回は久々のゲームネタ。 ダークソウルをクリアしたので感想を書く。クリア時間は67時間。 「ダークソウル」はソウルシリーズの2作目で2011年発売のプレステ3のゲームである。 ソウルシリーズの特徴 ...
映画

スターウォーズ フォースの覚醒とローグワンどちらが面白いか

少し前にエピソード8(最後のジェダイ)の予告動画が発表された。 子供の時からスターウォーズは好きだったので、ライドセイバーの音を聞くとテンションが上がる。 最近のエピソード7(フォースの覚醒)とローグワンももちろん観たが...
ジブリ

一番好きなジブリ映画「紅の豚」の魅力を解説・考察 ジブリレビュー②

ジブリの中で一番好きな作品は「紅の豚」である。 子供の時はこの映画の面白さがまったく分からなかった。 しかし大人になるとその良さが分かってくる大人のための作品だ。 今回のジブリレビューは「紅の豚」の魅力を紹介する。...
恋愛のこと

女性は仕事か結婚か 書評:小倉千加子「結婚の条件」

近年、女性の専業主婦志向が高まっているそうだ。 専業主婦を望む20代女性(内閣府の男女共同参画に関する世論調査) 2002年:33.2% 2007年:40.2% 2012年:43.7% 今い...
マンガ・アニメ

完結するのか気になるマンガ「ベルセルク」の魅力を徹底解説

ダークファンタジーの金字塔ベルセルク。 長期休載を繰り返していて完結は絶望的と言われているが、最近連載が再開されたので読んでいる。 いわゆるエログロな描写が多いので万人にお勧めができないんだけど、今回はそ...
タイトルとURLをコピーしました