【はじめての方へ】このブログの紹介とオススメ記事の一覧はこちらからどうぞ>>>
診療技術

ガイドラインの賢い使いかた

現在、世の中にはたくさんの診療ガイドラインが存在する。 皮膚疾患のガイドラインも次々にリリースされている。 我々はこれらのガイドラインとどう付き合っていけばよいのか。 今回はガイドラインの使い方につ...
映画

ミステリー好きが選んだおすすめサスペンス映画10選

ネットでおすすめ映画を調べてみると、ベスト50とかベスト100とかのランキングがたくさん出てくる。 しかしそんなランキングは読む気がしない。 それならば自分が記事を書いてみようと思い立った。 ミステリーのネタバレ感...
診療技術

水虫はどうやってうつるのか?予防法はあるのか?

我々の生活に密着した病気、水虫。 どうして水虫になるのか。どこで伝染るのか。 これらはよく聞かれる質問である。 またどうやって予防すればいいのかも気になるところだろう。 今回は水虫についてまとめてみる。 ...
読書

皮膚科医の読書記録2020年1月

今年最初の書評は8冊。 ★★★★★5 年間ベスト級 ★★★★☆4 読む価値あり ★★★☆☆3 読んでもムダじゃない ★★☆☆☆2 人を選ぶ本 ★☆☆☆☆1 時間の無駄? ▼12月の...
マンガ・アニメ

【賭博黙示録カイジ】悪魔的…福本伸行作品ベストギャンブル3選っ…!| 感想・解説

以前ギャンブル漫画「嘘喰い」を紹介した。 しかしギャンブル漫画と言えば「カイジ」を外すわけにはいかないだろう。 自分の人生観を変えたマンガと言っても過言ではない(最近はただのギャグマンガと割り切って読んで...
診療技術

【医学書評】「仮病の見抜きかた」から学ぶ不定愁訴をみるために必要なこと

小説形式という奇抜な医学書「仮病の見抜きかた」を読んだ。 以前紹介した「ニッチなディジーズ」を書いた國松淳和先生の著書である。 総合診療科の醍醐味は、一見不定愁訴に見える身体疾患を見つけ出すことだと思う。...
診療技術

Twitterの人気ツイートまとめ

Twitterで発信している医学ツイート(>> Twitterはこちら) の中から反響のあったものをまとめました。 別のサイトにも分野別、解説コメントつきでまとめています>>皮膚科ガイドブック ...
ミステリー

【トリック図解!】ミステリーネタバレ感想「虚無への供物」中井英夫

日本3大奇書といわれるミステリーがある。 『ドグラ・マグラ』夢野久作 『黒死館殺人事件』小栗虫太郎 『虚無への供物』中井英夫 ドグラマグラや黒死館殺人事件はさすが奇書と言われるだけあって、もの...
読書

皮膚科医の読書記録2019年12月

12月の書評は11冊。 ★5が1冊、★4が6冊と超豊作だった。 ★★★★★5 年間ベスト級 ★★★★☆4 読む価値あり ★★★☆☆3 読んでもムダじゃない ★★☆☆☆2 人を選ぶ本 ★☆☆...
読書

2019年オススメ本のまとめ

月一回アップしている書評記事「皮膚科医の読書記録」の中から★4以上の本をまとめました。 ★5 密室殺人ゲーム王手飛車取り 久々に面白いミステリーを読んだ。 ネットで知り合った5人が、実際に殺人を行うリアル...
診療技術

初心者のための皮疹の見かたー応用編①

前回の記事のつづき。 (まず最初に基礎編の記事を読んでください>>初心者のための皮疹の見かた「基礎編」) 今回は表皮に変化がある病変について解説する。 初心者向けに簡略化したものなので、上級者が...
キャリアデザイン

クリスマスと日本の教育と医者のキャリア

クリスマスが近い。 しかし特に予定もなく、家でTwitter見ながらダラダラ過ごすつもりである。 ところで最近「若者殺しの時代」という本を読んでいると、クリスマスについて書かれた部分があった。 ...
医療情勢

皮膚科で遠隔診療は可能なのかを考えた

最近話題の遠隔診療。 現行の遠隔診療の法律は、3か月に1回以上対面診療が必要ということで、使い勝手はかなり悪い。 初診算定は不可、初診から6カ月は算定不可、連月算定2カ月限度、再診患者の1割以下と「制約」がつけられた。 ...
ゲーム

「TDQ2(ドラゴンオエスト2)」は懐古主義者のための神ゲームだった

自分は初期のドラクエが大好きな懐古厨である。 懐古厨(かいこちゅう)とは 「昔はよかった」というような発言を繰り返す人を指すネットスラング。 最近のゲームはグラフィックばかりで全然面白くない、なんてことをボヤいてし...
読書

皮膚科医の読書記録2019年11月

11月の書評は10冊+マンガ1つ。 ★★★★★5 年間ベスト級 ★★★★☆4 読む価値あり ★★★☆☆3 読んでもムダじゃない ★★☆☆☆2 人を選ぶ本 ★☆☆☆☆1 時間の無駄? ...
診療技術

「負けるが勝ち」精神科医より学ぶクレーマーの対応法

診療をしていると理不尽なクレームに遭遇することもある。 いきなり喧嘩腰。何を言ってもキレる。診察後はしっかり病院にクレーム。 その一人のせいで外来診療が嫌になる。 最近、客を選べない仕事が不人気になってきて...
クリニック開業

弱者の戦略「ランチェスター戦略」とはなにか?【書評】小さな会社儲けのルール

「ランチェスター戦略」という企業経営において重要な戦略がある。 もともとは戦争に用いられたものだが、経営にも応用が効くということで有名になったらしい。 簡単に説明すると、小さな会社が成功するための「弱者の戦略」である。 ...
ゲーム

【名作フリーゲーム】「月夜に響くノクターンRebirth」の感想・解説

久々のフリーゲームレビュー。 今回はフリーゲームの名作と呼ばれるRPG「月夜に響くノクターンRebirth」をプレイした。 「月夜に響くノクターン」は2002年に制作されたフリーゲーム。 その後2009年に...
読書

皮膚科医の読書記録2019年10月

10月の書評は8冊。 不動産投資系の本を読んでみた。 ★★★★★5 年間ベスト級 ★★★★☆4 読む価値あり ★★★☆☆3 読んでもムダじゃない ★★☆☆☆2 人を選ぶ本 ★☆☆☆☆1 時...
ブログ運営

【ブログ250記事達成】ブログの制作秘話を公開!

昔、コミックのおまけでページに書かれている、マンガの裏話や制作秘話が好きだった。 あとジブリ映画の制作秘話とかドラクエの制作秘話とか、とにかくクリエイターの裏話が好きなわけである。 ブログ開始から2年半。 記事が2...
タイトルとURLをコピーしました