>>>プロフィールとおすすめ記事はこちら

【図解!】Fateシリーズを見るおすすめの順番(アニメ、漫画、映画)

 

Fate/stay nightの最新映画が話題になっているのを知って、遅まきながらFateシリーズに入門した。

たくさんのアニメや漫画があるが、個人的には最初に「Fate/Zero」のアニメをみることをオススメしたい。

また「Fate/Zero」は漫画版もよいと思う。

今回はFateシリーズをどれから見るか、おすすめの順番を初心者向けに解説する。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

個人的なFateのおすすめ順番(初心者向け)

 

Fateには原作以外にも、図のようにたくさんの種類のアニメやマンガがある。

fateの漫画の順番を図解

 

この中でおすすめの順番は下記の通り。

①アニメ「Zero」

②アニメ「Fate」

③映画「Unlimited Blade Works」

④映画「Heaven’s feel」(未完結)

 

それぞれについて詳しく解説する。

 

Fateの基礎設定

 

Fateシリーズとは、2004年発売のノベルゲーム「Fate/stay night」を起点とするアニメ、漫画、小説などの派生作品。

ストーリーの概要

あらゆる願いを叶える「聖杯」。

「聖杯」を賭けて、七人の魔術師(マスター)が七人の使い魔(サーヴァント)を召喚し戦う「聖杯戦争」を描く。

 

ジョジョに例えると、「スタンド使い」⇒「マスター」で「スタンド」⇒「サーヴァント」。

Fateの解説の図

聖杯戦争は7人のスタンド使いのバトルロイヤルである。

 

Fateとはッ!

  • 7人のスタンド使いのバトル
  • スタンドにも意思があるが、3回だけ強制的に命令できる
  • スタンド使い同士の戦いもある

 

ジョジョとの違いは「マスターにも戦闘能力がある」ことと、「サーヴァントにも意思があって命令を聞いてくれない場合がある」ことの2つ。

そのためマスターは、サーヴァントに強制的に命令をきかせる「令呪」というのを3回だけ使用できる。この3回の使い方が戦いの鍵になる。

またマスターにも戦闘能力があるため、マスター同士の戦いというのもある。

このあたりの設定が面白いところである。

 

Fateシリーズの種類と順番

 

2004年に「Fate/stay night」のゲームが発売され、後に前日譚として2011年に「Fate/Zero」の小説が発売された。

時系列

Fate/Zero⇒stay nightの前日譚

Fate/stay night⇒ベースのお話

 

そしてメディアミックスでそれぞれのアニメ、漫画、映画などが作られている。

ゲーム画面

stay nightゲーム画面

 

Fate/stay nightの3つのシナリオ

 

Fateシリーズが複雑な原因は「Fate/stay night」のゲームには3つのシナリオがあるということである。

 

Fate/stay nightの3つのシナリオ

  1. Fate
  2. Unlimited Blade Works
  3. Heaven’s feel

 

聖杯戦争を別々の視点から描く3つのシナリオをすべてクリアすれば、話の全貌がわかるという構成になっている。

アニメや漫画、映画はそれぞれのシナリオを一つずつ描いているため、作品の数がとても多くなってしまっている。

 

・Fate⇒アニメ、マンガ

・Unlimited Blade Works⇒アニメ、映画

・Heaven’s feel⇒映画、マンガ

 

それぞれの作品の図解と評価

fateの順番の図

〇高評価 △イマイチ評価 ×駄作評価

 

そこで問題になるのが一つの作品で物語が完結しないこと。

特にHeaven’s feelが映画も漫画もまだ途中なので、話の全貌を知ることができるのはゲームだけである。

 

最初にFate/Zeroをみるのがオススメ

一方前日譚の「Fate/Zero」は3つの媒体で出ているが、それぞれ1つで話は完結している。

そのためみる順番として、完結している「Zero」アニメから入るのがオススメである。

アニメを見る時間がない人はマンガも評価が高いのでおすすめできる。

その後、後日譚としてstay nightをみればよいと思う。

 

Fate/stay nightをみる順番

 

それではstay nightはどんな順番でみればよいのか。

結局ゲームをプレイするのが一番なのだが、60時間以上かかる上に自分はサウンドノベルが苦手。

名作といわれる「かまいたちの夜」や「街」なんかもプレイしたが、字を読むだけというゲームは長時間できなかった。

 

そこでゲーム以外でのおすすめの順番。

ノベルゲームが苦手な人にオススメの順番

①アニメ「Fate」

②映画「Unlimited Blade Works」

③映画「Heaven’s feel」(未完結)

 

巷ではアニメの「Unlimited Blade Works(UBW)」を最初にみるのがおすすめと言われているが、個人的には「Fate」の方から入ることを勧める。

フェイトをどれからみるかの表

 

1. Fate

「スタジオDEEN」制作のFateのアニメはすこぶる評判が悪くて、「ufotable」制作のUBWを勧める声が多い。

DEEN版はセイバールート踏襲しつつ、多少ごちゃまぜだったかと

悪い事言わんから初心者ならufo版見ておけば間違いない

FateってDEEN版っていうのとufo版ってのどっちの方が面白いの?

 

自分もそれに従ってUBWからみたのだが、失敗だったと思う。

 

stay nightのメインストーリーはFateの方で、UBWはサイドストーリーに近い。

特にZeroの後日談としてみるなら、絶対Fateである。

 

Zeroでのセイバーとギルガメッシュ、衛宮と言峰の因縁が解決するのはこのルート。

UBWはアーチャーの正体やキャスターにスポットを当てた話なので、Zeroのファンにとってはあまり惹かれない。

 

マンガ版も評価は上々なので、そちらでもよいと思う。

 

2. Unlimited Blade Works

「スタジオDEEN」制作の映画の評判は、これまたすこぶる悪い。

 

でもFateのアニメ24話をみたあとで、さらにUBWを24話みるのは時間がかかりすぎる。

映画版は確かに尺が短すぎて大事な部分がカットされまくりではあるが、ある程度の概要をつかむことはできる。

暇な時間がたくさんあるならアニメ版の方がいいと思うが。

 

3. Heaven’s feel

Heaven’s feelは最終シナリオなので①Fateと②Unlimited Blade Worksをみていることが前提となっている。

2つをみた後に、Heaven’s feelは映画が完結するのを待つ。

映画は最近第一部が公開されて全三部作。第一部をみた感想はかなり面白かった。

第二部の公開は来年。

 

待ちきれない場合は、スマホゲームでHeaven’s feelルートだけプレイできる。(他の媒体ではFateとUnlimited Blade WorksをクリアしないとHeaven’s feelをプレイできない)

自分も苦手と言いながらスマホ版を購入してしまった。

 

まとめ

 

今回、複雑なFateシリーズをまとめた。

他にパラレル世界の話として4つの派生作品があるが、いずれもまだ触れていないので今回は割愛。

派生作品

・Fate/EXTRA⇒2030年代の近未来世界

・Fate/Apocrypha⇒7対7の「聖杯大戦」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ⇒魔法少女

・Fate/Grand Order⇒科学と魔術の世界

 

次回はおすすめのFate/Zeroの魅力を詳しく解説する。

to be continued

超おすすめアニメ①『Fate/Zero』の感想を書く!【評価・解説】
ここ数年で色々なアニメを見てきたが、特にハマったのは4作品。 4大神アニメ シュタインズ・ゲート まどかマギカ Fate/Zero コードギアス アマゾンプライム会員であれば、...

コメント