【はじめての方へ】このブログの紹介とオススメ記事の一覧はこちらからどうぞ>>>
カテゴリー
     

【賭博黙示録カイジ】悪魔的…福本伸行作品ベストギャンブル3選っ…!| 感想・解説

 

以前ギャンブル漫画「嘘喰い」を紹介した。

ギャンブルマンガ最高傑作『嘘喰い』を徹底解説&レビュー【ベストギャンブル3選】
ギャンブルマンガの最高傑作だと個人的に思っている「嘘喰い」が完結した。 今後実写映画化も決定しているそうだ。 なぜかあまり知名度は高くないが、各方面で評価は高い。 今回は嘘喰いについて解説する。 ...

 

しかしギャンブル漫画と言えば「カイジ」を外すわけにはいかないだろう。

自分の人生観を変えたマンガと言っても過言ではない(最近はただのギャグマンガと割り切って読んでいるが)。

今回はカイジやその他の福本作品の中から、ギャンブルベスト3を選んでみた。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

福本伸行作品一覧

 

  • 天(1989年~2002年)
  • アカギ(1992年~2018年)
  • 銀と金(1992年~1996年)
  • カイジシリーズ(1996年~)
  • 無頼伝 涯(2000年~2001年)
  • 最強伝説黒沢(2003年~)
  • 賭博覇王伝 零(2007年~2013年)

 

麻雀はよくわからないので、これらの作品の中から麻雀を除く悪魔的なベストギャンブルを選出する。

 

3位「青天井ポーカー」銀と金

 

「青天井ポーカー」銀と金4巻

 

3位は青天井ポーカー。

「銀と金」は福本伸行最高傑作とも言われる伝説的作品である。

銀と金のストーリー

「銀と金 1巻」より

 

途中で打ち切りになってしまったのが功を奏し、引き延ばしがなくクオリティを保っている。

銀と金のあらすじ

裏経済界を牛耳る男・平井銀二との出会いをきっかけに裏社会に飛び込んだ森田鉄雄。

株の仕手戦や巨額なギャンブルなど、闇の金脈を求めて繰り広げられるマネーウォーズを描く。

 

圧倒的な銀さんの魅力……!

銀と金の銀王の図

 

森田が、金持ちのボンボン西条に挑む「青天井ポーカー」がベストギャンブル第3位。

青天井ポーカーの図

「銀と金 4巻」より

 

他のギャンブルに比べて話が短いので(わずか8話…!)、その分密度が濃く手に汗握る駆け引きが繰り広げられる。

 

レートが青天井(無制限)のポーカーは、ポーカーではない。

役は関係なく、相手より金を積んで降ろしてしまえば勝ちになる。

青天井ポーカーのルールの図

「銀と金 4巻」より

 

圧倒的な札束が飛び交う、とてつもないポーカーである。

青天井ポーカーのネタバレの図

「銀と金 4巻」より

 

まさに札束の殴り合い…!

青天井ポーカーの解説の図

「銀と金 4巻」より

 

10億以上の現金を持つ西条をどうやって倒すのか。

終盤のどんでん返しは福本作品屈指の悪魔的クオリティだと思う。

2位「地下チンチロリン」賭博破戒録カイジ

 

「地下チンチロリン」賭博破戒録カイジ1~5巻

 

2位は「賭博破戒録カイジ」から地下チンチロリン。

借金により地下の強制労働所に囚われたカイジ。

賭博破戒録カイジの説明図

「賭博破戒録カイジ 1巻」より

 

ぼったくり価格のビールと焼鳥が唯一の娯楽。

ホントに美味そうなので、自分もコンビニに焼き鳥を買いに行ってしまった(あまり美味しくなかった)。

キンキンに冷えてやがるの図

「賭博破戒録カイジ 1巻」より

 

自分の欲望を抑えられず散財するカイジに対する、班長の圧倒的名言…!。

班長の名言の図

「賭博破戒録カイジ 1巻」より

 

逆転のため班長とのチンチロリンに挑むカイジだったが敗北。さらに借金を抱えてしまう。

地下チンチロの解説図

「賭博破戒録カイジ 2巻」より

 

しかし特殊賽を使ったイカサマを見破ったカイジは、班長に再び挑むための計画を練る。

地下チンチロのネタバレの図

「賭博破戒録カイジ 2巻」より

 

イカサマを見破ったのはいいが、問題はどうやって証明するか。

そしてイカサマを逆に利用するためにはどうしたらいいのか。

 

「Eカード」は真剣勝負だと思ってたら実はイカサマでがっかりしたが、こちらはイカサマが前提の勝負。

その辺りの駆け引き、心理戦が地下チンチロの見どころである。

 

逆転のためカイジが準備した秘策とは…。

地下チンチロの駆け引きの図

「賭博破戒録カイジ 4巻」より

 

後で読み返すと細かい伏線がたくさん張られていて驚いた。

地下チンチロの伏線の図

「賭博破戒録カイジ 4巻」より

 

緊張感のある駆け引きと、綿密に練られた構成は悪魔的…!。

これを読まないという手はない。

1位「限定ジャンケン」賭博黙示録カイジ

 

「限定ジャンケン」賭博黙示録カイジ1~5巻

 

もはや…説明はいらないはずっ…!

限定ジャンケンが文句なしの一位。

 

▼有名な利根川先生の演説▼

利根川先生の演説の図

「賭博黙示録カイジ 1巻」より

 

「限定ジャンケン」はカードでジャンケンを行って、星を奪い合うだけの単純なゲーム。

そこからこれだけの戦略が生み出されるとは想像もできなかった。

限定ジャンケンの解説図

「賭博黙示録カイジ 1巻」より

 

星やカードは売買することが可能で、状況に応じて価格が上下する。

金をいかに使うか。高い戦略性をもったゲームだった。

限定ジャンケンのルールの図

「賭博黙示録カイジ 2巻」より

 

実は他人と協力して、あいこでカードを使い切れば簡単に勝利できる。

しかし「囚人のジレンマ」のようにそう上手くはいかない。

限定ジャンケンの駆け引きの図

「賭博黙示録カイジ 1巻」より

 

カイジは株の仕手のごとく「グー」を買い占め、終盤に売り抜ける計画を立てる。

こんな高度な戦術があるとは思いもしなかったので衝撃だった。

限定ジャンケンの作戦の図

「賭博黙示録カイジ 2巻」より

 

しかし明らかになる別のチームによる「パー」の買い占め。

賭博黙示録カイジの解説の図

「賭博黙示録カイジ 2巻」より

 

完全に追い詰められたカイジの決死の作戦。

限定ジャンケンの決着の図

「賭博黙示録カイジ 4巻」より

 

そしてカードを隠し持つ謎の人物「X」の意外な正体とは?

限定ジャンケンの伏線の図

「賭博黙示録カイジ 4巻」より

 

最後の一瞬まで気が抜けない悪魔的完成度っ…!この密度の濃さには圧倒された。

限定ジャンケンの裏切りの図

「賭博黙示録カイジ 5巻」より

 

これを読んだことないとかありえない、というレベル。

間違いなく福本マンガ最高傑作のギャンブルと言えるだろう。

番外編「黒沢vs赤松」最強伝説黒沢

 

「黒沢vs赤松」最強伝説黒沢1巻

 

ギャンブルではないが、この対決は外せないので番外編として選出。

最強伝説黒沢のあらすじ

44歳の土木作業員・黒沢の、哀愁と苦難の日々を描く。

 

最強伝説黒沢の中で最も光るのが、中年の哀愁を強く感じさせる1巻。

カレンダーに自分の誕生日を書き込むが、誰にも気づいてもらえない。

最強伝説黒沢の解説図

「最強伝説黒沢 1巻」より

 

人生どん詰まり、さえない黒沢は、人望のある現場リーダー赤松に一方的に対抗意識を燃やす。

そんな黒沢と赤松の(一方的な)対決を選出。

黒沢と赤松の図

 

赤松より人望を集めたい黒沢。

黒沢の作戦は…買ってきたアジフライをこっそりみんなの弁当に入れてあげることっ……!

アジフライの図

しかし……。

何もかもが裏目に出るこの切なさ、どん詰まり感を理解できない人とは友達になれない気がする。

最強伝説黒沢1巻のあらすじの図

 

「最強伝説黒沢」は心を揺さぶられる悪魔的名作…!

しかし2巻以降は哀愁が薄れ、ギャグマンガになっていく。

それはそれで面白いが、やはり1巻が一番好きである。

まとめ

 

最近の福本作品は引き伸ばしが多く、かつての悪魔的な魅力が薄れてしまっている。

しかし過去の作品たちの…魅力は健在っ……!

はじめて賭博黙示録カイジを読んだ時の衝撃は、今も忘れられない。

これらを読まずしてギャンブル漫画は語れないだろう。

 

ギャンブル漫画ならこちらもおすすめ

ギャンブルマンガ最高傑作『嘘喰い』を徹底解説&レビュー【ベストギャンブル3選】
ギャンブルマンガの最高傑作だと個人的に思っている「嘘喰い」が完結した。 今後実写映画化も決定しているそうだ。 なぜかあまり知名度は高くないが、各方面で評価は高い。 今回は嘘喰いについて解説する。 ...

 

ジョジョの最高傑作は何部なのか?

『ジョジョの最高傑作は何部なのか問題』に決着をつけたいッ!!
第五部「黄金の風」のアニメが終了したジョジョの奇妙な冒険。 ジョジョ好きの間でいつも話題になるのが「何部が最高傑作なのか」、「何部から読めばいいか?」ということ。 ジョジョの奇妙な冒険とは ジョースター一族と、...

 

ハンターハンター名シーンベスト5

「HUNTER×HUNTERの名シーンベスト5」を振り返る【ネタバレ解説・考察】
2018年10月より半年ぶりに再開したハンターハンター。 ハンターハンターは現在第一話からずっと連載を追っている唯一の漫画となっている。 もはや人生の一部と化しているような気もする。 再開を記念して...

コメント

タイトルとURLをコピーしました