>>>プロフィールとおすすめ記事はこちら

趣味のこと

マンガ・アニメ

【図解!】Fateシリーズを見るおすすめの順番(アニメ、漫画、映画)

Fate/stay nightの最新映画が話題になっているのを知って、遅まきながらFateシリーズに入門した。 たくさんのアニメや漫画があり、ほとんどの媒体に触れてみた結果、個人的には最初に「Fate/Zero」のアニメをみる...
読書

勝ち組になるための「隠れたルール」【書評】「芸術起業論」村上隆

5800万円の値段がついた美少女フィギュアがある。 芸術家、村上隆の作品(Miss Ko2)である。 村上隆 日本の現代美術家。日本のアニメなどのサブカルチャーをベースに敷いたポップな作品が海外で高く評...
ゲーム

最高傑作はどれだ? | 歴代ドラクエシリーズランキング&レビューを公開

発売から30年になるドラゴンクエストシリーズ。 『ドラクエの制作秘話が面白い』の記事でも書いたが、ドラクエの歴史をたどるのも面白い。 ドラクエ1の発売年:1986年 ドラクエ11の発売年:2017年 ...
ゲーム

【ドラクエの魅力が光る!】ドラクエ11クリア後感想・レビュー

ドラゴンクエスト11(PS4)をクリアした。クリア時間は95時間。 ドラクエはPS2のドラクエ8までしかやっていなくて、9、10は買っていない。 しかし久々に据え置き機で出るということでやってみた。 ...
マンガ・アニメ

【アニメレビュー】ノーゲーム・ノーライフの「しりとり」は必見

最近みたアニメ「ノーゲーム・ノーライフ」のレビュー。またアクセス数が少なそう。 あらすじ 神により闘争が禁じられ、“全てがゲームで決まる” 異世界ディスボード。 召喚された天才ゲーマー兄妹が一癖も二癖もある...
ジブリ

「火垂るの墓」は反戦映画ではなくニート映画だった ジブリレビュー⑥

反戦映画の代表格「火垂るの墓」。 戦時中の兄妹の悲惨な死を描く映画である。 しかし、しっかり見てみると火垂るの墓は反戦映画ではないということがわかる。 今回のジブリレビューでは、高畑監督のインタビューも踏ま...
恋愛のこと

モテたい男はこれを読め②【書評】「ぼくは愛を証明しようと思う。」藤沢数希

独身男子ならやっぱりモテたい。 ということで、モテたい男のための参考書シリーズ第二弾。 ▼前回の記事▼ >>モテたい男はこれを読め①【書評】「すべてはモテるためである」二村ヒトシ 今回...
恋愛のこと

モテたい男はこれを読め①【書評】「すべてはモテるためである」二村ヒトシ

独身男子ならやっぱりモテたい。 ということで、モテたい男のための参考書シリーズ第一弾。 ほとんどすべての苦しみは、そもそも「モテない」ことに起因している。 「まったくモテる必要がない」と割り切ることさえできたな...
ジブリ

ジブリを10倍楽しむ鈴木敏夫の話「風に吹かれて」 【ジブリレビュー番外編】

今回はジブリレビューの番外編。関連書籍の書評。 ジブリのプロデューサー、鈴木敏夫がジブリの歴史について語った「風に吹かれて」。 これがジブリの裏側がたくさん書いてあってすごく面白い。 風に吹かれての感想 会社...
キャリアデザイン

『時代遅れ』の腰かけOL、専業主婦?【書評】「女子のキャリア」海老原嗣生

女性のキャリアについての本を読んだ。 転職マンガ「エンゼルバンク」の海老沢のモデルになった人が書いていて、思ったよりも硬派な内容だった。 この本では女性のキャリアの歴史と時代背景が解説されてい...
マンガ・アニメ

仕事が嫌になったら読むマンガ「働きマン」

結構好きで時々読み返すマンガ「働きマン」(全4巻)。 菅野美穂主演でドラマにもなった。 あらすじ  週刊『JIDAI』の女性編集者、松方弘子29歳。弘子は編集長・上司・同僚たちと一緒に右往左...
ジブリ

「海がきこえる」 ワガママ里伽子を好きになっちゃう気持ち ジブリレビュー⑤

若手だけで作られた異色のジブリ作品「海がきこえる」。 マイナーだが結構好きな作品である。 今回のジブリレビューではこの作品について考察してみた。 ▼前回の記事▼ 海がきこえるのあら...
ジブリ

『耳すま症候群』の実体験とその後の経過 ジブリレビュー④

耳をすませば(耳すま)好きの女性は多いように感じる。一方で男性からは過剰な反応がある。 男性には「耳すま症候群」という疾患の罹患者が多いそうだ。 今回は耳をすませばのレビュー。 ▼前回の記事▼ 耳...
ジブリ

最高傑作はどれだ? | ジブリ好きによる歴代ジブリ映画ランキング&レビュー

子供の頃からこれまでジブリ映画は映画館で観たことはなく、テレビで観るくらいだった。 しかし最近「ジブリの教科書」という解説書が出版されていて、何気なく読んでみるとジブリ映画の奥深さに驚いた。 宮崎駿や高畑...
映画

独身男子が見るべき結婚映画「ゴーンガール」

今回は独身男性におすすめの結婚映画を紹介する。 デヴィッドフィンチャーの「ゴーンガール」である。 ▼前回の記事▼ デヴィッドフィンチャー映画について 自分はサスペンス映画が好きで、デヴ...