>>>プロフィールとおすすめ記事はこちら

2017-08

医学書

皮膚のトラブル解決法【皮膚科医のオススメ教科書②】

一般的な皮膚科の教科書は原発疹、続発疹の解説からはじまって、疾患の疫学、病因、病態生理などが詳細に書かれている。 ▼原発疹、続発疹から入らない皮膚のみかた▼ 皮膚疾患は種類が多いので、どうしても1...
キャリアデザイン

【恋愛に悩む学生、研修医へ】独身医師が語る『女医の恋愛事情』

前に「卒業のときに医学生の彼氏と別れました」と言っていた女性の研修医がいた。 理由は「彼氏が優柔不断だったから」と。 それを聞いて、これは予後不良なんじゃないかと感じた。 今回は自分のことを棚にあげて、女医...
ジブリ

「海がきこえる」 ワガママ里伽子を好きになっちゃう気持ち ジブリレビュー⑤

若手だけで作られた異色のジブリ作品「海がきこえる」。 マイナーだが結構好きな作品である。 今回のジブリレビューではこの作品について考察してみた。 ▼前回の記事▼ 海がきこえるのあら...
大学院・研究

大学院で研究してよかったことを挙げてみる

前回(今の時代の医師に学位が必要なのか考えてみた)、学位は必要性はないがメリットはあると書いた。 バイオ系の博士号を持ったポスドクも在籍していて、彼らから学ぶものも多かったように思う。 今回、自分が研究から何を学んだか、...
大学院・研究

【博士号のメリット・デメリット】今の時代の医師に博士号は必要か?

医者の研究離れが進んでいるという話はよく聞く。 地方の皮膚科医@hihukai1 研究離れは新専門医制度でどうなる? 日本の科学研究失速、論文6%減…過去10年間 : 読売新聞 2017/08/13 16:0...
皮膚科

【皮膚科手術難易度ランキング】皮膚科における手術の位置づけについて

皮膚科の手術は全身を対象にするので多岐にわたる。 どんな手術があって、どんな手術法を習得しなければならないのか分かりにくいが、手術難易度のランキングが論文に掲載されていたので紹介する。 手術難易度ランキング  皮膚外科手術...
皮膚科

モンドセレクションから専門医の必要性を探った

モンドセレクション受賞の商品っていえば安心感があるし、買ってみようかという気になる。 でも実はモンドセレクションはお金で獲得できるものらしい。 地方の皮膚科医@hihukai1 モンドセレクションの真実の姿。 【...
皮膚科

売上が低くて肩身の狭い皮膚科の経営戦略とは

今勤務している病院は赤字。地方の市中病院は軒並み赤字だと思う。 その中でも特に皮膚科は売上(収益)の少ない科である。 見た目で診断がつくことが多いので、検査が少なく外来の保険点数が低い。 手術点数が低い。さ...
医学書

皮膚病アトラス【皮膚科医のオススメ教科書①】

皮膚科の教科書をたくさん紹介しているサイトは少ない。 そこで、このブログで皮膚科のおすすめ教科書について書いていきたいと思う。 「皮膚科医のオススメ教科書」シリーズ第1回目は皮膚科のアトラス。 皮膚科のアトラスについて...
クリニック開業

クリニック開業のために「経営の本を20冊以上読む」

クリニックの経営について、前回の続き。 いろいろな起業向けサイトを見ていると、美容院開業についてこんな記載があった。 地方の皮膚科医@hihukai1 美容院業界の話だけどクリニック開業の参考になるかも...