2018年01月一覧

「もののけ姫」がジブリの最高傑作だと思う ジブリレビュー⑦

個人的にジブリで一番好きなのは「紅の豚」だと前に書いたが、最高傑作は「もののけ姫」だと思っている。 >>一番好きな...

記事を読む

蜂窩織炎のガイドライン(IDSA)を読む【NSAIDsを使うエビデンス】

蜂窩織炎はよく遭遇する疾患だが、治療法についてしっかり習った記憶がない。 勉強するためにはガイドラインをみることになるが、日本...

記事を読む

疣贅のみかた治療のしかた【皮膚科医のオススメ教科書⑨】

イボ(尋常性疣贅)は外来患者の中でもそれなりの割合をしめているので重要である。 (皮膚の病気は何種類あるのか) ...

記事を読む

引退した今、あえてTKを語ろう 【書評】「罪と音楽」小室哲哉

引退発表した小室哲哉(TK)。 関連記事>>不倫する男の気持ちを知りたい人に 昔は小室哲哉はギラギラしてて嫌...

記事を読む

ドラクエの制作秘話が面白い !【徹底解説】マンガ「ドラゴンクエストへの道」

昨年発売されて好評だったドラクエ11。 『ドラクエの魅力とは ドラクエ11クリア後感想、レビュー』でレビュー記事を書いた。 ...

記事を読む

暗示療法で治すイボの話【信じるものは救われる?】

「暗示療法」と聞くと何だかカルトな印象を受ける。 しかし「暗示療法」は皮膚科の診療現場では、教科書にも記載されている、れっきと...

記事を読む

診療所で診る皮膚疾患【皮膚科医のオススメ教科書⑧】

皮膚科医のおすすめ教科書を紹介するシリーズ8回目。 ▼前回の記事▼ 皮膚科の治療の教科書として一...

記事を読む

皮膚科の名医になるための3つの条件【理想の医師像】

皮膚科で「名医の判断基準」を決めることは難しい。 診断は難しいが、治療は大差がないからである。 >>関連記事...

記事を読む

【名作フリーゲームを徹底解説】ドラクエ好きのための、おすすめフリーゲームランキング

最近フリーゲームが面白い。無料でダウンロードできて、パソコンでプレイするゲームである。 グラフィックのレベルはスーパーファミコ...

記事を読む

皮膚科患者の薬の使用率は実際どれくらい?【アドヒアランス】

皮膚科ではちゃんと薬を使っていない患者が多い印象があり、それがドクターショッピングの原因にもなっている。 実際自分が軟...

記事を読む