>>>プロフィールとおすすめ記事はこちら

ペルソナ5クリア後感想【女神転生+パワプロ!?】

 

ペルソナ5をクリアしたのでレビュー。

クリア時間96時間。こんなに長いゲームは久々だった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ペルソナ5の感想

 

ペルソナシリーズ

『真・女神転生』の外伝的位置付けにあたるゲーム。

現代日本の街を舞台に学校生活を体験しながら、不可思議な噂や都市伝説などオカルティックな事件に立ち向かうジュブナイルRPGシリーズ。

 

しばらくPCでフリーゲームをしていたので、前にプレステでクリアしたのはデモンズソウル。

『デモンズソウルとダークソウルの違い』を比較してみた【DARK SOULSクリア後感想】
今回は久々のゲームネタ。 PS3のダークソウルをクリアしたので感想を書く。クリア時間は67時間。 「ダークソウル」はソウルシリーズの2作目で2011年発売のプレステ3のゲームである。 ソウルシリーズとは ...

 

女神転生シリーズは真女神転生3とかデビルサマナーとかはやったけど、ペルソナシリーズは初めて。

ペルソナの特徴は「日常パート」と「ダンジョンパート」があることで、それぞれを別々に攻略していく。

ペルソナ5の感想

 

「日常」を進めることで「ダンジョン」で有利になるアイテムやスキルが手に入る。

しかし「日常」を進めるためには「ダンジョン」を早めに攻略しなければならない。

どちらを先に攻略するかのバランスを考えるのが楽しい。

 

女神転生のシステムに「実況パワフルプロ野球のサクセスモード」をくっつけたようなゲームだった。

 

サクセスモードとは

 

サクセスモードとは

『実況パワフルプロ野球3』から登場した、育成シミュレーションゲーム形式の選手育成モード。現在ではゲームのメインとなっている。

当時開発スタッフの間で『ときめきメモリアル』が流行していたことが、導入のきっかけになった。

パワプロ サクセスの歴史

ダイジョーブ博士

 

昔パワプロのサクセスも相当やったけど、このコラボで面白くないはずがない。

RPG+悪魔合体+学園シミュレーションゲーム。

全コミュMAXのための2週目プレーも楽しそうだが、プレイ時間かかりすぎでキビしいかな。

さすがにもう一度90時間近くプレイする余裕はない。

 

次はVITAのペルソナ4もやってみるか。

コメント