ブログをワードプレスに引っ越しました

ブログの引っ越しが完了。

レンタルサーバーを借りてワードプレスブログに移行した。

前後の比較ブログ引越し前後の比較

最近のブログは「みんな同じ感じのフォーマットでつまらないなー」と思っていたけど、これはGoogleが推奨している形式らしい。ブログのフォーマットまで操るGoogle恐るべし。

ということで自分もみんなと同じ感じを目指す。

ワードプレスはブログのテンプレート(テーマ)を色々選べるのが特徴で、有料のものと、無料のものがある。とりあえずシンプルな無料テーマ「simplicity」を使用した。

ネットで調べると「ワードプレスは簡単」とか「初心者にはワードプレスがオススメ」とか書いてあるけど大嘘で、ネット初心者には結構難しい。

色々な機能(プラグイン)を自由に追加できるが、自由度が高すぎて情報収集が大変である。相性の悪い組み合わせとかもあるらしいし。

「定型HTMLタグをボタン1つで挿入できるプラグイン」とか、ライブドアブログに同様の機能があったからよかったけど、最初だったら絶対意味がわからなかった。

デザインはデフォルトから少しカスタマイズしている。

「simplicity」はシンプルな構成だけど、ネット上に情報がたくさんあるので、HTMLやらCSSやらが分からなくてもある程度カスタマイズができるのが魅力。

あとはアクセス数がどう変わっていくのかが気になるところ。

もっとワードプレスを勉強して、クリニックのホームページを自作できるくらいになるのが目標。

この記事が気に入ったらシェア

地方の皮膚科医をフォロー

ブログランキング

▼ブログランキング▼

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ